さよなら 東急百貨店東横店

さよなら 東急百貨店東横店

鉄道と百貨店が融合した「ターミナルデパート」、85年の歴史に幕

1934年(昭和9年)11月1日に「東横百貨店(東急百貨店東横店東館)」が開業し、東横線渋谷駅と直結するターミナルデパートが誕生。その後、1954年に4階建ての玉電ビルを増築し11階建ての「東急会館(東横店西館)」、1970年に西館に隣接する「渋谷駅西口ビル(東横店南館)」が完成し、渋谷駅の「顔」として長年親しまれてきた。再開発事業の進捗に伴い、2020年3月31日をもって85年間の歴史に幕を下ろす。

絞り込み > 東横店特集

PREV NEXT