東急文化会館

東急文化会館

戦後日本を元気づけた「娯楽の殿堂」

1956(昭和31年)年12月1日、新複合商業施設「東急文化会館」が開業。地上8階地下1階、延べ床面積は約30,000平方メートル。1,500席の大劇場「パンテオン」など4つの映画館、日本最大級のプラネタリウム、結婚式場、文化特選街、服装学園、美容室などが集積し、文化発信基地として人気を集めました。

絞り込み > 東急文化会館

PREV NEXT